日本不许日本众议院议员长尾敬出海到尖阁诸岛但中国海警船仍行动,今天早晨2艘中国海警船两度侵入尖阁诸岛(钓鱼岛)南小岛海域接近2艘日本渔船,海上保安厅警告中国海警船需离开。今天可能有解放军潜艇同美军潜艇在尖(钓)海域缠斗,近日至少有2艘解放军潜艇在尖(钓)附近

信息中心获知,今天早晨2艘中国海警船两度侵入尖阁诸岛(钓鱼岛)南小岛海域接近2艘日本渔船,日本海上保安厅警告中国海警船需离开。
冲縄県石垣市の尖阁诸岛冲で6日、中国海警局の「海警」2只が日本の领海に侵入した。日本渔船に接近しようとしたため、海上保安庁の巡视船が渔船の安全を确保し、领海から出るよう警告している。尖阁诸岛冲での中国公船の领海侵入は今年4回目。中国で海警局の船舶による武器使用を明记した「海警法」が今月1日に施行されてからは初めて。  第11管区海上保安本部(那覇市)によると、2只は午前4时45~50分ごろ、南小岛南の领海に侵入。直後に同岛南约22キロの海上で、操业していた日本渔船2只(乗组员计6人)に接近する动きを见せた。
日本不许日本众议院议员长尾敬出海到尖阁诸岛,这已令日本2渔船出港时间大幅拖延,中国应该已看到新闻,但中国海警船仍行动靠近长尾敬并不在上面的日本2渔船。
长尾敬表示,中国海警是解放军第二海军,而日本政府应该对“中国海警法”违反国际法表达严正立场。
水岛氏と长尾敬衆院议员は渔船への同乗を求めていたが、水産庁は尖阁海域に向かう场合、渔业者以外の乗船は认めないとして许可しなかった。「纯粋な渔业活动とは认められない」などとえられたという。
 水岛氏らと共に来岛した长尾氏は「海警法が施行されたことで、第二海军の军舰が日本渔船の目の前に来るような状况になる。海警法は国际秩序に対する挑戦だ」と指弾。一方で「日本政府が海警法を国际法违反だと言い切れないことに、忸怩(じくじ)たる思いがある」と语った。
 石垣市で渔业者の意见を闻き、今後の安全保障に関する议论に生かす考えを示した。
 水岛氏は、自らと长尾氏のほか、渔业见习いとして申请した数人の乗船も认められなかったことから、海保の担当者に厳しく説明を要求。出港时间は当初の予定から大幅に遅れた。
美军极为罕有公布俄亥俄号巡航导弹核潜艇在冲绳,这预示美军有其它未公开的潜艇可能正在尖阁诸岛(钓鱼岛)附近同解放军潜艇缠斗。从一些信息判断,近日至少有2艘解放军潜艇在尖阁诸岛(钓鱼岛)附近。
2021年2月6日 AM 10:20