中国海警船今天已是连续119天在尖阁(钓鱼)附近游荡破记录。菅义伟和最大在野党同称台湾是国家,菅义伟不回应中国抗议的,可能就是一次极大的试探性突破。G7今天开始,声明会首次提台湾和平极其重要,估计香港人权问题也有很大篇幅。法国军舰同解放军冲突的新闻今天成为日本人阅读最多的新闻之一

尖阁诸岛(冲縄県石垣市)周辺の领海外侧にある接続水域で11日、中国海警局の船4只が航行しているのを海上保安庁の巡视船が确认した。尖阁周辺で中国当局の船が确认されるのは119日连続。2012年9月の尖阁国有化以降で最长の连続日数を更新した。
菅义伟和最大在野党同称台湾是国家,如果菅义伟不回应中国抗议的,可能就是一次极大的试探性突破。
菅义伟首相は9日の党首讨论で、海外の新型コロナウイルス対策の事例として、オーストラリア、ニュージーランド、台湾の名前を挙げ、“3国は强い私権制限を行っている”と述べた。台湾と外交関系がない日本政府は“一つの中国”の原则の下、台湾については“国”ではなく“地域”と呼ぶのが一般的となっている。
立宪民主党の枝野幸男代表も、台湾の名を挙げた上で、感染拡大の抑止に“成功している国”と表现した。
法国军舰同解放军冲突的新闻今天成为日本人阅读最多的新闻之一。
仏军舰、インド太平洋で中国船に追尾され冲突寸前に 海军トップ明かす
フランス海军トップのピエール・バンディエ参谋総长は、インド太平洋に最近展开した仏军舰が常に中国船に追尾され、“时には、中国船との冲突回避のための操縦を迫られた”と明らかにした。11日付仏纸ルモンドがインタビューを报じた。
仏军は今年初め、攻撃型原子力潜水舰を南シナ海に派遣。5月には强袭扬陆舰が佐世保に寄港し、日米豪と共同训练を行うなど、インド太平洋への舰船派遣を活発化している。バンディエ氏は、どの舰船が中国船と接近したかには触れず、“航行の自由に反する”行为があったと批判した。
法国今後最重要的假想敌就是中国,而整个北约都是。
不久前拜登在白宫接见了北约秘书长斯托尔滕贝格,两人会谈主要内容与下周在布鲁塞尔举行的北约峰会一样,可以用“中国、中国、中国”叁个词来形容。
北约以前极少在自己的当前战略提到中国,而在2019年12月的北约文件中首次提到中国,这才只有一年半,中国已成为北约峰会最重要的讨论目标。
目前讨论美国等西方国家同中国发生局部或全面战争的文章越来越多,而香港在诱发开战上,越来越被视为一个极其关键的因素。2年前的6月11日,仍没有人会梦想到香港会成为诱发中美开战的极其关键因素,而2019年6月12日立法会前的那些年轻人,不但已极大影响香港,中国,也会极大影响全世界。
2021年6月11日 AM 10:00